はじめに

欧州経済地域(EEA)の医療従事者向け個人データ情報シート(以下「医療従事者向け個人データ情報シート」または「情報シート」)は、以下の「お問い合わせ」セクションに記載されている欧州経済地域(EEA)のPfizer企業(以下「Pfizer」または「当社」)が医療従事者と関わる際に収集するその医療従事者に関する個人データ、収集した個人データの使用方法と保護方法、および医療従事者が自身の個人データに関して行うことができる選択について記載するものです。この情報シートをお読みいただき、特定の項目について詳細を希望される場合は、リンクをクリックするか、「詳細を見る」を選択してください。 

オンラインにおける当社との関わりについては、ご利用のウェブサイトやアプリに掲載されている情報シートもご確認ください。

個人データ

「個人データ」とは、個人を特定するデータや識別可能な個人に関するデータを指します。当社は、当社が医療従事者と接触する際、医療従事者が当社のプログラム、アクティビティ、セクターイベント、展示会に参加する際、あるいは医療従事者からの当社への情報や通信の要請に個人データが含まれる場合に、個人データを収集します。当社はまた、医療分野において情報サービスを提供するデータ企業、一般に利用可能な専門情報ソース、共同マーケティングパートナーから個人データを収集します。 

詳細を見る

当社は、以下のような個人データを収集する場合があります。

  • 氏名
  • 連絡先情報(住所、電話番号、電子メールアドレス、ファックス番号)
  • 使用する言語
  • プロフィール写真、およびオンラインイベントや録画イベントに使用する画像と音声
  • 関心事(当社に情報請求した医療に関するトピックなど)
  • 学歴、ライセンス、専門分野、所属(例:医師会、医療従事者ネットワークの会員資格)、出版物、資格、その他の専門分野の実績に関する情報を含む経歴紹介
  • 当社製品の使用、当社とのやり取り、希望する当社との連絡方法、医療提供対象者に対するサービスに関する情報
  • 当社にご提供いただいた財務および銀行情報。この情報は、サービスに対する支払いや、報酬、旅費、宿泊費、自己負担費用の払い戻しに使用されます。
  • 国民識別番号、パスポート番号、納税者番号
  • 出張の可否

医療従事者は、個人データの提供を依頼された際にそれを拒否することができます。ただし、要求したサービスの提供や契約上の義務の履行に必要な個人データの提供を拒否した場合、当社がそのようなサービスを提供したり契約上の義務を履行したりすることができなくなることがあります。 

医療従事者が他者に関する個人データ(有害事象に関する個人データを含む)を提供した場合やその収集を当社に許可した場合、その医療従事者は、自身がそのデータを共有し、このEEAの医療従事者向け個人データ情報シートの記載に従ってそのデータの使用を当社に許可する権限を有していることを認めたことになります。

当社による個人データの使用方法

当社は、以下の目的で個人データを使用します。

  • 医療従事者とのやりとりや連絡を行うこと(当社がそのための契約関係または正当な利益を有している場合)

詳細を見る

あなたとのやり取りや連携には、次のようなものが含まれます。

  • あなたのお問い合わせやご要望に対応する。
  • 取引関係を定めた契約条件(例:対面またはオンラインによる医療イベント、出版物、諮問会議など)を執行する。該当する場合、定められたサービスもしくは合意したサービスに対する支払い、費用の払い戻し、電話や会議、出張、その他関連するやりとりの計画、管理情報の送信(SMSによる会議ロジスティクス情報の送信など)、およびやり取りの文書化を行う。
  • ファイザーの医療提供者データベースを構築し、維持管理することにより、あなたを特定し、該当する場合、専門知識や意見、当社との過去のやりとり(該当する場合)に基づき、さまざまな医療分野における科学専門家または主要なオピニオンリーダーとして、あなたと連携する(デジタルまたはその他の手段で)。このような連携には、以下が含まれる。
    • 会議、公開討論会、医療従事者専門家会議、教育活動へ招待する。
    • 担当者を通じて当社の製品に関する情報をお伝えする際、または医薬品や医療サービスに関連する調査を通じて、あなたの専門知識をご提供いただく。
  • 法的義務の履行、統計目的、事業を継続する正当な利益を満たす目的で、とりわけ以下のような当社の活動を管理すること

詳細を見る

当社の事業運営には、次のようなものが含まれます。

  • 有害事象、製品に関する苦情、製品の安全性に関連するものを含む、規制当局による監視および報告義務を遵守する。
  • 資格を持っている医療従事者のみに提供される特定の商品、サービス、データを利用できる資格があるかを確認する。または、身元調査を実施し、あなたとの連携が妨げられないようにする。
  • トレーニングを実施し、品質管理を確保する。
  • 不正行為を検出、防止、または調査する。
  • 汚職防止、および透明性に関する義務を遵守する。
  • 全体傾向を特定し、当社の製品、サービス、事業活動を開発、改善、変更するために、医療従事者の嗜好を分析、または予測する。
  • 当社の権利、プライバシー、安全、財産、および当社の関連会社、あなた、その他の者の権利、プライバシー、安全、財産を保護する。
  • 科学や健康に関するテーマのマーケティング通信やプロモーション通信を(デジタル、その他の形態で)提供し、医療従事者の専門領域や関心事項に応じたカスタマイズを可能にすること(当社が本人から同意を得た、もしくは正当な利益を有している場合)
当社による個人データの開示方法

当社は、以下のように個人データを開示します。  

  • 他のPfizer系列企業(当社グループ企業の一覧を参照)に対し、このEEAの医療従事者向け個人データ情報シートに記載されている目的において。
  • 外部事業者に対し、データ分析、データ技術や関連インフラ、顧客サービス、監査などのサービスの提供を目的として。
  • 医療分野の情報サービスを提供するデータ企業に対し、医療従事者のデータを最新かつ正確な状態に保つ目的で。
  • 当社と協業している他社に対し、特定の製品やサービスの開発、流通、共同マーケティングを目的として。
  • 当社に対する規制要件、法的手続、裁判所命令、政府による要請や訴訟手続を遵守するため。
  • 訴訟を提起するため、またはその他の方法で顧客、一般市民、Pfizerとその関連会社の安全、権利、財産を保護するため。
  • 当社の活動、資産、株式の全部または一部について再編、合併、売却、合弁事業、譲渡、移転、その他の譲渡行為を準備、実施、履行するため(破産または類似の手続において行われる場合を含む)。
価値の移転に関する開示

医療従事者が専門業務を行っている国のPfizer企業は、欧州製薬団体連合会(EFPIA)の透明性規則や現行の現地法に従い、いずれかのPfizer企業からその医療従事者に対して行われた価値の移転(報酬、旅費、宿泊費、雑費の支払いなど)を公表します。

詳細を見る

法令に別段の定めがある場合を除き、当社は、あなたの身元、業務を行っている都市や国情報、ファイザーから受け取った対価の受領日、内容、金額を開示します。あなたのIDまたは社会保障番号は、現地法で義務付けられている場合にのみ、公開されます。上記の開示情報は、当社ウェブサイト、および/またはEFPIAの現地製薬業界団体のウェブサイト上で公開されます。法的に義務付けられている場合、関連する政府ウェブサイト上でも開示されます。一旦公開された情報は、あなたが所在する国において異なる法的期間が適用されない限り、3年間公開されることになります。

当社は、同意、法律、正当な利益に基づいて、情報を開示します。

このような情報の公開は、次のような理由から、患者、医療システム、製薬業界、および医療従事者であるあなたを含む、社会の正当な利益にかなうものです。

  • 医療従事者の健全性と独立性に対する社会の信頼を確立する。
  • 治療に関する意思決定について、患者に対する医療従事者の説明責任を奨励することにより、公衆衛生の保護に貢献する。
  • 患者により良い治療を提供するために、医療従事者の継続的教育に取り組む姿勢を示す。
個人情報に対する本人の権利

ご自身が当社に提供した個人データの確認、修正、更新、削除、制限、消去を要請したい場合や、他の企業への転送を目的としてその個人データの電子コピーを要請したい場合は、「お問い合わせ」セクションの記載に従って当社にご連絡ください。当社は、現行法に従って医療従事者からの要請に対応します。

要請を行う場合は、変更を希望する個人データ、当社のデータベースからそのデータを削除することを希望するかどうか、または当社による自身の個人データの使用に適用したい制限をお伝えください。当社は、保護措置として、医療従事者の要請に応じる前に身元確認を求める場合があります。  当社は、可能な限り速やかに医療従事者の要請に対応するよう努めます。 

当社は、アーカイブ目的や、変更または削除の要請を受ける前に開始された取引の完了のために、特定の個人データを保管することが必要となる可能性がありますのでご了承ください。

データセキュリティ

当社は、個人データを保護するために合理的に必要な構造的、技術的、管理的な措置を講じます。  ただし、残念ながら、セキュリティ侵害が絶対に不可能であることを保証するデータの送信や保管のシステムは存在しません。

保管期間

当社は、この情報シートの記載に従い、収集目的に関して必要または許可される期間に限り、医療従事者の個人データを保管します。  保管期間は、以下の基準に基づいて決定されます。(i) 当社と医療従事者の関係が継続しており、当社が当サイトを医療従事者に提供している期間、(ii) 当社が負っている法的義務の有無、または (iii) 当社の法的立場(当サイトの利用規約、適用される処方規則、訴訟、規制調査に関するもの)に関して保管することが推奨される場合。

国境を越えた移送

当社が当サイトを通じて収集するデータは、当社のインフラストラクチャや委託先事業者の所在国(米国および当社の子会社が事業を行っている国を含む)のすべてにおいて保存や処理が行われる場合があります。

EEA以外の一部の国は、欧州委員会により、EEAの基準に準拠した十分なレベルのデータ保護を備えていると認定されています(該当する国の一覧は、こちらでご確認いただけます)。  EEAから、欧州委員会によって十分であると判断されていない国に移転を行う場合、当社は、個人データを保護するために、EU標準契約条項の遵守を受領者に義務付けるなど適切な措置を講じます。  以下の「お問い合わせ」セクションの記載に従って当社にお問い合わせいただくことにより、これらの措置に関する文書を入手することができます。

これらの措置の文書を入手するには、ウェブサイトをご確認ください。

未成年者による利用

当サイトは16歳未満の個人を対象として作成されたものではなく、当社がそのような個人から意図的に個人データを収集することはありません。  自身の法域における同意の法定年齢に達していない者は、当サイトの利用について親または法定後見人から許可を得る必要があります。  当サイトを利用する前に、親または法定後見人に相談してください。

16歳未満の人物の個人データを当社に提供した者は、必要な権限を有しており、Pfizerに対してその権限を証明できることを保証したことになります。 

更新

この情報シートは随時更新される場合があります。  変更は、改訂後の情報シートが当サイトで公開された時点で有効になります。  この情報シートの最終更新日は、上記の「最終更新」に記載されている日付です。

お問い合わせ

この情報シートに従った個人データの処理、使用、開示について責任を負う企業は、Pfizer SAおよびPfizer PFE Belgium SPRLBoulevard de la Plaine 17, 1050 Brussels, Belgium)です。

この情報シートについてご質問がある場合や、ご自身の個人的権利の行使を要請したい場合は、当社([email protected])にお問い合わせいただくか、以下の宛先に書面をお送りください。

Pfizer, Boulevard de la Plaine 17, 1050 Brussels, Belgium

また、ご自身の居住国や地域に担当のデータ保護管理者が置かれている場合は、そのデータ保護管理者にご連絡いただくことも可能です。  データ保護管理者の連絡先情報については、DPO.Pfizer.comをご確認ください。

 

規制当局への苦情の申し立て

医療従事者は、自身の居住国や地域、または申し立てを行う違反の発生地を管轄するデータ保護当局に対して苦情を申し立てる権利を有しています。これらの当局の連絡先情報については、 こちら をクリックしてください。

国別の注記

*「当社が収集する可能性のある個人データ」セクションには、当社が国民識別番号を収集することが示されています。

ベルギーで活動する医療従事者に関して、当社は、現行法規に従い、国民識別番号(国民登録番号など)ではなく職業識別番号(INAMI番号など)を収集します。ただし、ベルギーで活動する医療従事者のうち、職業識別番号を有していない者やプライバシー保護委員会の合意の対象となる者を除きます。この内容は、「価値の移転に関する開示」セクションに関しても適用されます。